子供をお持ちの方が再婚する場合、自分の気持ちだけではなく、子供の気持ちも考えないといけません。 そのことを理解せずに再婚してしまうと、結婚生活が上手くいかなかったり、子供の心に大きな傷を与える可能性があります。 そのため、再婚をするのは構いませんが、しっかりと子供の気持ちを最優先した方が良いです。 まず、子供からすると、どんな理由で別れたにせよ、母親は母親です。 新しい母親ができたとしても、そう簡単に納得できる訳はありません。 もし、再婚をしたいのであれば、子供の気持ちを十分に理解して、焦らずにタイミングを図ってからの方が良いでしょう。 そして、仮に再婚した場合は、無理に子供と再婚相手を仲良くさせようとするのは逆効果です。 逆に拒否反応を示す可能性の方が高いので、時間をかけて少しずつ距離を縮めるようにしてください。 また、子供には子供のペースがあるため、自分の時間を与えるというのも重要です。 さらに、子供に申し訳ないという気持ちで再婚してしまうと、子供もそのことを敏感に感じてしまうので、そういった気持ちは持たないようにしましょう。